ママ友からのアレルギー相談!小麦の進め方って?

公開日: 

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]

前回、相談された翌日、また別のママから相談を受けました。

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ

小麦アレがあって、小麦を食べるとじんましんが出る。
2歳頃までは全身に出ていたのが、3歳をすぎて顔だけに出るようになってきた。
病院では「全身に出ていたのが、顔だけになったということは、
少しずつよくなっている証拠」と言われている。
だけど、どれぐらい食べられるのか分からないから、少しずつ食べさせたいのだけど
どうすればいいのだろうか。
という相談。
かかっているのは「アレルギー科」の看板のある小児科・産婦人科。
近所にありますが、私はアレルギー科としてこの病院を聞いたことがありませんでした。
聞いてみると、やはり負荷試験などは行っていないそう。
「アレルギー科」の看板、いろんな病院が掲げていますが、
食べて強い症状の出る食アレっ子の場合は、食べられるようになるための指導を受けるためにも
負荷試験や栄養指導を行う「アレルギー科」にかかるべきだと私は思います。
私は両方に子供を連れて行ったことがありますが、先生の知識も違います。
ここではこれ以上指導できない、と先生が思ったときに
専門医に紹介状を書いてくれるきちんとした先生なら良いですが、
自分のところでもまだできる、と先延ばしする先生だと正直、困りますから。
という話をやんわりとした後に、いろいろ聞いてみましたが、
このお友達も頓服薬は出されていないとのことで…。
・・・
頓服薬は出さなあかんって!!!
私がかかった歴代のアレルギー専門医(5人)は、まず最初に頓服薬を出しましたよ~!!!
怖いから~!!!
このママ友には、うちの次男の小麦アレ対応について話しました。
うどんのゆで汁から飲ませる負荷試験を病院で行ったこと。
現在は毎日パン2グラムを食べ続けていること。
ある時点までは完全除去だったけど、閾値を見極めた後は少しずつでも毎日食べたほうが、食べられるようになると指導されていること。
必ず頓服薬を持って負荷試験を自宅で行っていること。
幼稚園にも頓服薬を渡していること。
確かに全身のじんましんが、顔だけになったのは、治っている証拠かもしれない。
けど食べた量や、その日の体調でも違う。
定量的に比較しなきゃ、やっぱり治ってるかどうかはわからないと思う。
(定量的とは、食べた量、じんましんが出るまでの時間、ひくときの時間など)
最後に私の知っているアレルギー専門医を紹介して(詳しく言うと、私の友人が通っていた専門医だけど)別れました。
スポンサードリンク


アレっ子ブログは
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 クリックして応援してね♪

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑