幼稚園でアレルギー症状が出た!そのとき、対応は・・・。

公開日:  最終更新日:2014/11/25

Sponsored Links




小麦アレの次男。
しかし、少しなら食べられることが分かっていました。
幼稚園では完全除去してもらっていたのですが、年少時のある日(まだ、小麦のおやつが出ていたころ、今は出ていない)みんなの食べているクラッカーを、一口だけ誤食したことがありました。
先生は急いで口から出させ、うがいをさせ、手を洗わせ、様子を見てくれたのですが、幸い何も症状が出ませんでした。
お迎え時にこの話を聞いたのですが、先生はそのクラッカーの原材料表を話と一緒に見せてくれました。
幸運なことに、卵や乳が入っていませんでした。

次男は症状もなく元気だったので、実はこのクラッカーは食べるのでは?と思い、園長先生に話したところ、自宅で負荷をするためにクラッカーを分けてくれました。
自宅で食べたところ、1枚食べても全く症状が出なかったので、次から食べることにしました。

大丈夫なはずのクラッカーで蕁麻疹



このクラッカーを幼稚園で食べた初めての日。
私は幼稚園のサークルで体育館でバレーをしていました。
バレーが終わって携帯を見ると、着信と留守電が!
あわてて聞くと「蕁麻疹が出ました」とのこと。
すぐに幼稚園に駆けつけると、みんなから離れた部屋の隅っこで、
次男がお布団にくるまってじーーーーーっとしてました。
まさに「凹んでる」状態。
「ママ来たよ!今日はおうちに帰る?」
と聞くと、私が来たことに安心したのか、
「まだ遊びたい」
とみんなの輪の中に戻っていきました。
顔には蕁麻疹の跡がたくさん残っていて、相当ひどく出たことが予測できました。
先生は、
クラッカーを食べて蕁麻疹が出るまでにしたこと、出るまでの時間、様子などを
事細かに教えてくれました。
でも、正直、そこに何の原因があるかこのときはわかりませんでした。
「リズム」をした(軽い体操)と聞いたので、「もしや運動誘発・・・?」と思ったのですが
リズムの内容が「いもむしさんになってゴロゴロした」。
それなら普段の次男の方がよほど暴れてるし・・・。
その後、小麦クラッカーを幼稚園で食べるのはやめました。
それから小麦摂取後のじんましんが出るケースを観察していて気づいたのですが
次男は
「空腹のときに小麦を食べると蕁麻疹が出やすい」
ようです。
満腹時でも出ますが、少量では出ません。
空腹時は少量でも出ます。
いま、小麦を幼稚園で食べることはありませんが、
先生方の対応が素早く的確だったことを感謝しています。
私と連絡がすぐにとれなかったため、入園時に渡した依頼書に基づいて、薬を飲ませるなどの対応をしてくれたそうです。
あー、渡していてよかった、とほっとしました。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

Sponsored Links

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑