アレルギー表示推奨に「ごま」「カシューナッツ」が追加されます

公開日:  最終更新日:2014/11/25

Sponsored Links

アレルギー表示推奨食品に、「ごま」と「カシューナッツ」が追加されるようです。

アレルギー表示推奨食品に、「ごま」と「カシューナッツ」が追加されるようです。
アレルギー物質の表示には、必ず表示しなければならない『表示義務』と、表示することが望ましい『表示推奨』があります。
表示義務の食品は、重篤な症状が出やすいもの、患者が多いものが指定されており
卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに
の7品目です。
原材料に含まれている場合以外にも、原材料を作る際に使ったものも表示されています。
例えば、ちりめんじゃこやちくわなどを買って表示を見ると
「原材料である魚介類は、えび、かにと同じ海域に生息しています」とか
「えび、かにを餌としている可能性があります」
などと記載されていることがありますが、あれはこの表示義務によるものです。
表示推奨の食品は、
あわび、いか、いくら、さけ、さば、
オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、もも、りんご
牛肉、鶏肉、豚肉、ゼラチン、くるみ、大豆、まつたけ、やまいも

の18品目ですが、これに、ごま、カシューナッツが加わるとのこと。
症状が出るケースが少ないため「推奨」となっているのでしょうけど、これらの原材料でも重篤な症状が出ることはもちろんあります。
特にごまは、なぜ今まで表示されていなかったかが不思議なぐらいです。
これをきっかけに、「ごま」「カシューナッツ」で重篤なアレルギー症状を引き起こすケースがあると、多くの方に知っていただければいいなと思います。
参考:農林水産省

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
Sponsored Links
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑