避難所で予想外の出来事!アレルギー性鼻炎・結膜炎の方にはこれが必要。

公開日:  最終更新日:2014/11/29

Sponsored Links

昨日、大雨の中、避難勧告が出たので避難所に行きました。
避難所に行ったのは生まれて初めて。

アレルギーっ子なので、まず用意したのは薬。
最近頓服薬を飲む機会が多かったので、バッグの中に入れっぱなしになっている薬の袋を見直すと、一番使う薬が残り一包になっていました。
慌てて、自宅の薬箱から補充しました。

避難を呼びかける市の車が近所まで来ていたので避難しましたが、我が家は対象地域外だったことと、雨が止む予報だったこともあり、水だけを持って避難。すぐに帰るつもりだったので。
着いてみると山の上の方に住んでいる方は食料品や洋服もたくさん持ち込んでいました。

避難所で予想外の出来事が起きました。
畳の部屋だったのですが、しばらく経った頃、夫と長男が「鼻がむずむずする」「喉も変」と言い始めたのです。
次第に「くしゃみが止まらない」「鼻水が出る」とあきらかにアレルギー性鼻炎の症状を訴え始めました。

考えてみれば、知らず知らずのうちに、我が家は埃やダニやカビに気を付けて生活しているんですよね。
集会所のクーラーがいつ掃除されたかも分からないし、座布団がいつ干されたかも分からない、、、そりゃそうです。

1時間ぐらいで雨が止んだので家に戻りましたが、もしあのまま数日すごさなければならない状態だったら、大変だったと思います。

食物アレルギーや喘息で対策が必要だと予め分かっている場合は用意をしますが、アレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎をもっていると自覚されている方は、目薬、点鼻薬、ティッシュなどを用意していくことをお薦めします。

それから、避難所にはワンちゃんも来てました。
家族同然だから、連れてくるのはいいと思いますが、畳の部屋につれて上がっていたのが気になりました…。
動物のアレルギーがある方は、こういうケースもあるということを考えていた方がいいと思います。

当地も当分雨の予報です。
全国的に雨が続くようなので、避難所に行かれる時にはぜひ参考にしてみてください。

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
Sponsored Links
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑