卵・乳(時々小麦粉も)不使用で魚フライ。つなぎは「豆乳」で、ひと手間省く!

公開日: 

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]

NO EGG,NO MILK;Japanese fried fish!卵・乳不使用で作る魚フライ!簡単つなぎのアイディア

「卵、乳製品、小麦粉が使えないとフライが作れない」と思っていませんか?

長男が卵アレルギーだと分かった時、「卵の代わりに牛乳を使ったらいいよ」と栄養士さんに教えてもらいました。
しかし、次男には卵にも乳製品にもアレルギーがある。そこで思い出したのが「豆乳」を使う方法です。
本来フライは、「小麦粉」→「卵」→「パン粉」の順で付けてあげると思いますが、「小麦粉(米粉or片栗粉)」→「豆乳」→「パン粉」にし、さらに簡単にするために、「小麦粉(米粉or片栗粉)」と「豆乳」を最初から混ぜてつけています。全然問題ありませんし、ひと手間省けて楽ですね。

卵や乳製品を使用していないパン粉は普通のスーパーにも売っています。

小麦粉にアレルギーがある場合は、小麦粉の代わりに米粉を使います。米粉のパン粉もネットなどで売っていますが、面倒であれば米粉パンを削りましょう。それも面倒であれば、パン粉なしの「衣揚げ」みたいな感じも新食感で美味しいかもしれませんね。

余談ですが、ハンバーグなど「つなぎ」が必要なものを作るとき、私は「いも類」をすりおろして入れます。超適当なので、何の芋でも、ある芋を入れます。ない時は片栗粉。でん粉でまとまってくれますよ。

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑