東京ディズニーランド&ディズニーシーに急に行くことになりました!事前準備はどうする?

公開日:  最終更新日:2015/01/07

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]

2013年に東京ディズニーランドで夢のような2日間を過ごしたわが家。また行きたいと思い続けてきましたが、そのチャンスが意外にも早くめぐってきました!
1月10日から、今回はディズニーランド&ディズニーシーに行ってきます!!!

今回も問い合わせましたので、その様子をご紹介しようと思います。

直前に行くと決まった場合にすべきこと


今回は、行くことが決まってから出発まで1か月を切っていました。

前回の経験から、まずしなければならないと考えたのが「レストランのプライオリーシーティング(先行予約)」です。

TDR(東京ディズニーリゾート=東京ディズニーランド・東京ディズニーシー・東京ディズニーランド関連のホテルを総合した名称)のホームページで、ランド、シー、ホテル全てのPS(プライオリーシーティング)を取ることができます。

が!

さすがに1か月前ではほとんど取れませんでした。とほほ。

前回はきっちり取れていますので参考になさってくださいね。
前回の記事:アレルギーっ子と東京ディズニーランド!事前準備編

PSが取れなくても大丈夫!(たぶん)


今回PSが取れなかったこともあり、いろいろなレストランを比較してみました。

まず、全てのレストランでPSが取れるわけではありません。
PSが取れるレストランは、取れないレストラン(PS自体を実施しておらず、当日並ぶしかない)に比べてお値段が高めのようです。
PSを取っていた方が絶対楽ですが、取れなくても時間をずらせばなんとかいけるのではないかと、前回の経験から思っています。このあたりも調べてきますね!

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターに問い合わせ


前回に引き続き、電話で問い合わせをしました。しかも、電話したのは大晦日の朝(笑)。

大変丁寧な対応をしてくださるインフォメーションセンター。
今回も、アレルギー担当の部署にすぐに引き継いでくださり、前回同様、時間が長くかかるので…と折り返し電話を下さり、相変わらずの神対応にまたまた感激したのですが…

今回は1つ違いがありました。

アレルギー情報が、ホームページで確認できるようになっていました!!!

公式HPの「お食事に制限のある方へ」から進み、アレルゲンと、レストランの2方向からメニューを検索できます。
お弁当の加熱や、レトルト食品の湯煎ができるレストランも分かります。

先に確認しろよ、という話ですが(笑)、担当の方がご親切に教えてくれました。

その他の情報については資料を送っていただけることになったので、問い合わせたのは間違いじゃないと思います。
パーク内ワゴンのアレルギー情報については、資料でいただくことになりました。

お正月気分が抜けたと思ったらTDRということで、しばらくフワフワした感じになりそうです。
またTDRのアレルギー情報についても調べてこようと思います!

関連記事:
東京ディズニーランドホテルのレストラン「カンナ」アレルギー対応も◎
アレルギーっ子と東京ディズニーランド!~イーストサイドカフェでの食事編

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑