自治体の非常災害用備蓄食料アレルギー情報をチェックして分かったこと

公開日:  最終更新日:2016/09/04

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]

茨城県龍ヶ崎市が非常災害用備蓄食料をすべてアレルギー対応に切り替えるというニュースを見ました。東日本大震災の時、アレルギーっ子と暮らす人なら誰もが「被災した場合のアレルギー対応は…」と考えたはず。自宅での備蓄はもちろんですが、自宅が被災したり、食糧不足が長期に及ぶ場合は、各自治体の備蓄食料が生命線となる事もあり得ます。

各自治体のアレルギー対応はどうなっているのでしょうか。インターネットで調べてみました。

アレルギー情報が公開されている愛知県

非常災害用備蓄食料については東海地方が熱心に取り組んでいる印象を受けます。いつか地震が起きると想定されている地域だけに備えに力を入れているようです。

愛知県のHPを見ると、平成24年の情報ですが「愛知県の保有する災害用備蓄食料の成分表示について」というPDFを見る事ができます。

こちらには、愛知県が備蓄している「フリーズドライ」「アルファ化米飯」「保存用ビスケット」「粉ミルク」についての原材料が公開されています。中には乳や小麦を含む物もありますが、アレルギー対応ミルクのMA-miが備蓄されていたりとアレルギー対応されている印象を受けます。

自分で買って試す事ができる

「製品名」と「製造者」が明記されているので、自分で購入して試す事が可能です。原材料表記がしっかりしていても、事前に食べたことがあるのとないのとでは安心感が違います。子どもの好みなどもあるかもしれませんし、自宅備蓄食料の参考にもなるので、これは注文して試しておこうと思いました。

尾西食品のアルファ米 わかめごはん ノンアレルギー対応製品

こちらのアルファ米は最も目にする機会が多い商品ではないでしょうか。東急ハンズなどでも見た事がありますし、私自身もネットで買って食べたことがあります。

その他の自治体でも公開しているケースも

龍ヶ崎市のある茨城県ではどうだろう?と調べてみると、つくば市のHPにやはり同じように備蓄食料の詳細PDFがアップロードされていました。

アレルギー対応がなされているわけではありませんが、アルファ米、麺類、クラッカーなどが備蓄されている事が分かります。一部にしかアレルギー情報は書かれていませんが、商品名が分かるだけでもいいですね。自分で調べる事もできますし、「食べられないものが多いんだな」という目安にもなります。市に意見を届ける事もできます。

つくば市のHPには他にも物資提供協定を結んでいる企業などの情報が載っていました。

千葉市のHPには、備蓄食料品の詳しい原材料が掲載されています。やはりこちらもアルファ米が備蓄されています。また備蓄品のクッキーに小麦は使われていますが、卵乳不使用などの対応をされているようです。

自分の住む自治体を調べてみよう

最後に、私の住む福岡県についてホームページで情報が公開されているかどうかを確認してみました。

福岡県では自宅での備蓄についての取り組みを推進する情報はたくさん出てくるのですが、残念ながら公的機関の備蓄品詳細を知ることはできませんでした。アレルギー対応食品は備蓄されていないようです。福岡市も同様でした。これは追跡調査をして、分からない場合は問い合わせる必要がありますね。

備蓄の内容と同時に必要なのが場所

このように自治体によってアレルギー対応の有無も違えば、備蓄品の公開の有無も様々です。自分の住む自治体がどのような状態なのか、災害対策のページを一度確認しておくことをお薦めします。

調べていくと備蓄品の内容だけでなく、分かる事があります。それは「どこに保管されているか」です。

上に紹介した愛知県やつくば市、千葉市のHPには、公開されている備蓄品がどこに備蓄されてあるかが掲載されています。アレルギー対応食品がどこにあるのか、無いのかを確認できる場合もあります。

もちろん、そこまで詳細に載っていない場合もありますが、備蓄品が保管されている場所自体、ほとんどの人が知らないのではないでしょうか。そう考えると、防災の観点からも確認しておくべきだと思いました。

まとめ

いくつかの自治体を調べてみましたが、アレルギー対応としては「アルファ米」の備蓄が多いようです。
まず「アルファ米の商品を食べてみる事」、自宅での備蓄は「アルファ米以外のものも入れておく事」(飽きるため)が今回の私自身の教訓です。

この記事を読んだことをきっかけに、まずは自分の住む自治体から調べてみてはいかがでしょう?

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑