知ってた?原材料表示は含有量の多い順に書かれている!

公開日:  最終更新日:2016/07/05

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]

先日、長男(小6)の家庭科のテストプリントを眺めていて、目から鱗の発見をしてしまいました。

「原材料表示は、含有量の多い順に書かれている」

これって、常識なんでしょうか…。
私は知りませんでした。

長男に改めて聞くと「そうよ、知らんやったん?」との答え。家庭科で習ったそうです。

少量でも反応が出る食物アレルギーであれば、きちんとした含有量を知らずに食べることは危険ですが、「少量ならば食べられる」「重篤な症状は出ない」というケースであれば、原材料表示を確認して食べることもできそうです。

少しだけ卵が食べられることが分かった次男。原材料表示で最初の方に「卵」が書かれていれば避け、最後の方だと食べてみる…なんてこともできるかも…。もう少し試験を進めてからになりそうですが、アレルギーっ子の親としては知っておくと役立つ知識だなと思いました。

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑