路地裏散策!唐揚げやさんで外帯(テイクアウト)@板橋【アレルギーっ子台湾旅】

公開日: 

Sponsored Links

歩いてきた路地裏を振り返って見たところ。まっすぐ行くと豆花やさん

豆花を食べた後、板橋駅に向かう道中、路地裏を歩いて行ったのですが、道の両側にたくさんのお店が出ていてびっくりしました。台湾の人は朝ごはんを外で食べる文化があるので、朝ごはんが食べられるような小さなお店が路地裏にもたくさんあるんでしょうね。

唐揚げを店頭でガンガン揚げているお店で、骨付きの唐揚げを買いました。テイクアウト…というか、店頭で売ってるだけなのでそのまま持ち帰るしかできないのですが…(笑)

美味しい!と満足げな息子たち

ここでは中国語のみを使い、卵、牛乳、落花生の有無について聞きました。「没有(使っていない)」と即答だったので購入。店頭で揚げてるので様子を見てると使われていないかなというのはなんとなくわかります。

店員さん(おばちゃん)がめちゃめちゃ陽気な方で、バーッと喋って、アッハッハッハッハと豪快に笑って楽しそうだったのですが、言葉がほぼ聞き取れず…。私だけでなく夫もそうだったので、もしかしたらあれは中国語(普通語)ではなく台湾語(閩南語とか…)だったのではないか…と勝手に想像しています。リスニング能力の問題かもしれませんが…。

昔乗っていた同じ色のシビックを発見。懐かしすぎて撮影

路地裏散策はすごーく楽しかったので、目的地に向かう途中で路地裏を見つけたらちょっと入ってみるとよいかもしれません。

6食目に続く

※実際にお店に行って食べる時には必ずアレルギー情報の確認をしてください!使われている原材料は変更になることもあります。当方、中国語ネイティブではなく完璧に情報がとれたわけではありません。また、この情報は2018年年末のものですので、必ずご確認ください。お店の方はとても親切でした。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

Sponsored Links

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑