アレルギーほんの少し解除!7年ぶりに、つなぎに「卵」を使いました

公開日: 

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]

福岡での卵の負荷試験2度目を行いました。またその様子は詳しく書くつもりですが、なんと卵1/4を食べる事ができました!

その結果、今日、実に7年ぶりに「とんかつの衣に卵を使う」ことができました!

あまりに感動したので写真撮影。
長男に見せると「感動するね…。すごいね…」としみじみ。
次男坊が生まれてからのアレルギーや皮膚状態の事を、もしかしたら一番近くで見ていたのは彼かもしれません。

DSC_1540

この写真を見てもらうと分かりますが「小麦粉」「パン粉」「卵」を使っているんです。
以前は「片栗粉」「米粉パンを砕いたもの」「水or豆乳」で代用していました。米粉パンを砕いたものが無い時は、ポテトチップスを使ったりもしてました(これはこれで美味しい)。

次男坊は7年前、生後半年の検査で今日使ったつなぎの材料全てを完全除去するように言われました。小麦が少し食べられるようになったのが幼稚園の時(5歳)。今でも食後に運動をしたり汗をかくと蕁麻疹が出ますが、普通にしていれば症状が出なくなってきました。

完全除去と言われ続けた卵も、食べられる量が少し増えたことでつなぎに使えるようになりました。
この写真は「アレルギー克服の歴史」みたいな感じなんです。大げさですが。。。

今年もカメさんペースで少しずつ確実に食べられる量が増えていくといいな…。

元々、このサイトは「食べられるものがない!」と凹む日々を過ごしているアレルギーっ子のパパやママのために(そして自分のために)書き始めました。今日は、こんな風に食べられるようになったよ~って伝えたくて、この記事を書いています。こんなニュースがたくさんの一年になりますように…。

■LINEで使える!アレルギーっ子と家族のお役立ちスタンプ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑