冷凍OK!ホワイトソルガム(小麦アレルギー代替食)を使ってお好み焼きを作ろう!

公開日:  最終更新日:2019/06/17

Sponsored Links

小麦を使いたいシーンで活躍するのが「ホワイトソルガム」。我が家ではクッキーやお好み焼きを作るときに重宝しました。ホワイトソルガムを使って作ったお好み焼きは冷凍もOK。使い方のコツなどを紹介します。

※ホワイトソルガムとは…

イネ科白高きびの一種です。 今アメリカで「とうもろこし、大豆、小麦に続く『第4の穀物』」として今話題を集めている自然派作物です。

中野産業さんのHPより引用

※この記事は2010年8月9日に書いたものを訂正、加筆、再掲したものです

【商品名】ホワイトソルガム 粉 500g/中野産業/ホワイトソルガム粉/

【購入先】ケンコーコム

【親の感想・使い方】

416_renkon

専らお好み焼きを作っています(2009年8月現在)。

見た目が普通のお好み焼きと同じ。中に野菜を入れ放題♪ 子どもがよく食べる! 冷凍保存しやすい。

と、重宝しています。

お好み焼きの中に入れるとお薦めなのは、コーン(缶づめの。汁も少し加えて)や、ニラ。
それ自体の味が濃い食品を入れると、味にアクセントがついてよいようです。あとは水を加えて焼くだけ。


息子は豚肉OKなので、豚肉を細かく切って入れ、小さなお好み焼きをたくさん作って冷凍しています。

ただし、お弁当にはむきません。
硬くて美味しくないようです。
冷凍をチンすると、できたてのようにふかふかになります。

【子どもの感想】

これを使って作ったお好み焼きは大好物です。
兄や親と同じものを食べたがるようになってきたので、ためしに作ってみましたが、見た目が同じなので納得している様子(1歳8ヶ月現在)。
中の豚肉を小さく切っていないと、噛み切れなくて出してしまいますが、たいてい中にたくさん入れられた彼が普通食べない野菜も、気づかずゴックンしています。

野菜を食べさせたいのに、食べてくれない!とお悩みなら、本当にお薦めです。

関連記事:
ホワイトソルガムで作るクッキーのレシピ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

Sponsored Links

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑