日焼け止め成分に要注意!ロート製薬「ママはぐ」は乳成分配合

公開日: 

Sponsored Links

食物アレルギーの場合、注意すべきは食べ物だけではありません。我が家で気を付けているのは「歯磨き粉」「石鹸」「日焼け止め」ですが、子ども用日焼け止めの成分に乳成分が使われていたので調べてみました。

子ども向け日焼け止め「ママはぐ」シリーズとは


ロート製薬の日焼け止め「ママはぐ」シリーズ。ホームページには「元気に遊ぶ子供たちを応援する…」とあり、名称からもママと子どものためのブランドシリーズだということが分かります。同シリーズの日焼け止めは「ベビー・子ども向けブランドの日やけ止め市場でシェアNo.1」(2011年2月~8月、販売金額(ロート調べ))です。

2018年現在販売されているのは、「ママはぐ日焼け止めジェル」「ママはぐ日焼け止めミルクa」「ママはぐ日焼け止めミルクα」の3種類。低刺激性、弱酸性、無添加で、SPF25~37、PA+++とマイルドな効果。石鹸で落とせることもあり、子どもに使おうと購入する方も多いと思います。

しかし、3種類すべてに乳成分が含まれています!

「ママはぐ」シリーズの成分に「ヨーグルト液」

「ママはぐ」の成分を確認すると、「ヨーグルト液(牛乳)」と書かれています。
ロートのホームページには「うるおい成分ヨーグルトエキス配合」と書かれているため、肌への潤いのために配合されているのだと思われます。

しかし、乳製品アレルギーの子どもにとっては注意すべき成分です。触れただけで症状が出る場合もありますし、顔に塗ると口から体内に入る可能性も高いです。

日焼け止めの成分も要注意!

日焼け止めの成分を確認する人は少ないかもしれません。しかも、食べ物のように表示義務がないため、気づきにくいと思います。
良かれと思って塗った日焼け止めでアレルギー症状が出ることがないように、よく気を付けて選んでいただきたいと思います。

初めて塗って症状が出て原因不明…などということが起きないように、メーカーの方でも考えていただきたいものです…。

Sponsored Links
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑